著書,解説論文

Books 単共著,編著

山田誠二(監著)『人とロボットの<間>をデザインする』,東京電機大学出版局, ISBN:4501543809 (2007/12)

HAI(ヒューマンエージェントインタラクション)の第一線の研究者がわかりやすく書いた,HAI初の解説書.これを読めば,HAIの全貌が把握できる.

北村泰彦,山田誠二(編),河野浩之,山田誠二,北村泰彦,高橋克巳『インターネットの知的情報技術:情報検索とエージェント』,東京電機大学出版局, ISBN:4501534400 (2002/03)
北村泰彦,山田誠二(編),菅坂玉美,横尾真,寺野隆雄,山口高平『インターネットの知的情報技術:eビジネスの理論と応用』,東京電機大学出版局, ISBN:4501535407 (2003/01)
北村泰彦,山田誠二(編)大澤幸生,角康之,松原繁夫,西村俊和,北村泰彦『インターネットの知的情報技術:情報社会とデジタルコミュニティ』,東京電機大学出版局, ISBN:4501534907 (2002/07)
山田誠二『適応エージェント』,共立出版,ISBN:4320028589 (1997/11)
馬場口 登,山田 誠二 著,『人工知能の基礎』,昭晃堂, ISBN:478562048X (1999/03)

Chapters, Translation 分担執筆,翻訳

  1. S. Matsui and S. Yamada: A Genetic Algorithm for Optimizing Hierarchical Menus, W. P. dos Santos (Ed.), Evolutionary Computation, INTECH, pp. 45-60 (Oct. 2009)
  2. A. Austermann and S. Yamada: Learning to Understand Expressions of Approval and Disapproval through Game-Based Training Task, V. A. Kulyukin (Ed.), Advances in Human-Robot Interaction, INTECH, pp. 287-306 (Dec. 2009)
  3. K. Kobayashi and S. Yamada: Making a Mobile Robot to Express its Mind by Motion Overlap, V. A. Kulyukin (Ed.), Advances in Human-Robot Interaction, INTECH, pp.111-124 (Dec. 2009)
  4. S. Yamada and D. Katagami: Evolutionary Robotics: From Simulation-Based Behavior Learning to Direct Teaching in Real Environments, D. K. Liu, L.F. Wang and K.C. Tan (Eds.), Computational Intelligence in Autonomous Robotic Systems, Springer-Verlag, pp.69-96 (Jan. 2009)
  5. 『エージェントアプローチ 人工知能(第2版)』,共立出版,部分翻訳(2008.7)
  6. N. Richard and S. Yamada: Two Issues for an Ambient Reminding System: Context-Awareness and User Feedback, J. C. Augusto and D. Shapiro (Eds.), Advances in Ambient Intelligence in Artificial Intelligence and Applications, IOS Press., pp.123-142 (2007.11)
  7. S. Yamada, T. Komatsu: Designing Simple and Effective Expression of Robot’s Primitive Minds to a Human, S. Sarkar (Ed.), Human-Robot Interaction, I-Tech Education and Publishing, pp.481-496 (2007.9)
  8. M. Okabe, S. Yamada: Interactive Web Page Retrieval with Relational Learning-based Filtering Rules, H. Motoda (Ed.), Active Mining, IOS Press, pp.31-40 (2002.7)
  9. S. Yamada, Y. Nakai: Monitoring Partial Update of Web Pages by Interactive Relational Learning, H. Motoda (Ed.), Active Mining, IOS Press, pp.41-50 (2002.7)
  10. 人工知能学会 編,『人工知能学事典』,共立出版,ISBN:4320121074 (2005.12)
  11. 土屋 俊,中島 秀之,中川 裕志,橋田 浩一,松原 仁,大澤 幸生,高間 康史 編集,『AI事典 第2版』,共立出版,ISBN:4320120639 (2003.3)
  12. 『ファジィ・AI・ニューロハンドブック』,オーム社,部分執筆(1994.5)
  13. 『情報処理ハンドブック』,オーム社,部分執筆(1995)
  14. 『機械工学辞典』,日本機械学会,部分執筆(1997.8)
  15. 『エージェントアプローチ 人工知能』,共立出版,部分翻訳(1997.12)

Commentaries 解説

  1. 山田 誠二,寺田 和憲,小林 一樹,松井 哲也:人工物デザインのためのユーザ認知モデル構築とその応用, 人工知能学会誌, Vol.31, No.1, pp.34-42 (2016.1)
  2. 山田 誠二,寺田 和憲,小林 一樹:人を動かすHAIデザインの認知的アプローチ, 人工知能学会誌, Vol.28, No.2, pp.256-263 (2013.3)
  3. 山田 誠二,岡部 正幸,高間 康史,小野田 崇:最小ユーザフィードバックの枠組みとその要素技術,知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌),Vol.23, No.1,pp.80-85 (2011.2)
  4. 高間 康史,陳明 煌,山田 誠二:最小ユーザフィードバックのためのインタフェースデザイン,知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌),Vol.23, No.1,pp.86-92 (2011.2)
  5. 岡部 正幸,山田 誠二:最小ユーザフィードバックに基づく制約付きクラスタリング,知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌),Vol.23, No.1,pp.93-98 (2011.2)
  6. 山田 誠二:HAI研究のオリジナリティ,人工知能学会誌,Vol.24, No.6,pp. 810-817 (2009.11)
  7. 園山 隆輔,村川 賀彦,山田 誠二 他:パネル討論:HAI研究のおもしろさとは何か?ーインタラクションデザイン,産業化・実用化,アカデミックの立場からー,人工知能学会誌,Vol.24, No.6,pp. 876-884 (2009.11)
  8. 山田 誠二,小野田 崇,高間 康史,村田 剛志:WWWにおけるメタ情報源の獲得,人工知能学会誌,Vol.20, No.2,pp. 149-156 (2005.3)
  9. 山田 誠二,角所 考:IDEA:適応のためのインタラクション設計,日本知能情報ファジィ学会誌,Vol.17, No.3, pp.279-288 (2005.6)
  10. 片上 大輔,山田 誠二:実環境における進化ロボティクスと対話的設計,計測と制御 Vol.44, No.1, pp.33-37 (2005.1)
  11. 山田 誠二:Web更新モニタリング,情報処理学会誌,Vol.44, No.7, pp.713-719 (2003.7)
  12. 山田 誠二,小野田 崇:適合フィードバックによる文書検索,日本化学会情報化学部会誌, Vol. 21, No. 2, pp.32-36 (2003.4)
  13. 山田 誠二,角所 考:ユーザ-システム間の適応のためのヒューマンコンピュータインタラクションのデザイン,システム/制御/情報,Vol.47, No.4,pp. 197-202 (2003.4)
  14. 山田 誠二,角所 考:適応としてのHAI,人工知能学会誌,Vol.17, No.6,pp. 658-664 (2002.11)
  15. 山田 誠二:ソフトウェアエージェントにおけるプランニング,人工知能学会誌,Vol.16, No.5,pp.623-628 (2001.9)
  16. 山田 誠二,村田 剛志,北村 泰彦:知的Web情報システム,人工知能学会誌,Vol.16, No.4,pp. 495-502 (2001.7)
  17. 山田 誠二:エージェントのプラニング,人工知能学会誌,Vol.10, No.5, pp.677-682 (1995.9)
  18. 山田 誠二:リアクティブプランニングにおける学習,日本ロボット学会誌,Vol.13, No.1, pp.38-43 (1995.1)
  19. 山田 誠二:効率化学習,人工知能学会誌,Vol.9, No.6, pp.823-829 (1994.11)
  20. 山田 誠二:リアクティブプラニング,人工知能学会誌,Vol.8, No.6, pp.729-735 (1993.11)